FC2ブログ

ソルトコーヒーブログ

コーヒーに関することの豆知識や日記など書いていきます。

2012/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サンプルで頂いたコーヒーをおいしく頂きました。皆様の声のページを見て、
私が最初にいれた貴店のコーヒーの味の感想と同じ事が書かれていました。
酸味が強いというよりも酸っぱいコーヒーでした。
知り合いに飲ませても同じ感想。「まずい」と。
じゃ、ドリップでなくコーヒーメーカーで入れてみよう。
結果、同じ味。挽き方が悪い???荒挽きで・・・・・と、
何度やっても酸味の強いコーヒーで飲んだ跡に酸っぱさがずっと引きずる感じでした。
これは飲めない。豆の香りはすばらしいのになぁ~~。
・・・・と、これが第一印象の SOLT COFFE でした。
塩見店主様がこられて感想を聞かれたときにはどういう風に答えようか考えましたが、
とりあえず「おいしくコーヒーを淹れれない。だから淹れ方を見せてよ」とお願いしたら、
塩見店主様は快く引き受けてくれました。その淹れ方を見た瞬間「あ!淹れ方が私と違う。
なるほどそういう風に淹れるのか」と、飲んでみるとさやかな酸味とキレのある味。
その事は私のブログにも書きました。

たぶん皆様の声に感想を書かれた人も同じ間違いでコーヒーを淹れたのでしょう。
おいしい淹れ方を知った私はその後知り合いが来たので、
「おいしいコーヒーを飲ませようかぁ」と自身ありげに言うと、
「あのコーヒーね」「そっ、あのコーヒー淹れ方が変わったから飲んでみて」
あら挽きでガリガリとコーヒーを挽く、挽き器のハンドルを回すたびにコーヒーのい~い香りが漂う。
お湯が沸く。コーヒーをドリッパにー入れてお湯を少し投入。
あら挽きのコーヒーがきれいな山形に噴火を起す。そのまま30秒蒸らし。
それからお湯を投入してコーヒーを抽出。
抽出し終わったコーヒーは臼形になっているそして出来上がったコーヒーを知り合いに・・・・・・。
「うまい!あのコーヒー?ぜんぜん違うね。そして飲んだ後にほのかな甘味が残るよ」
そして「おかわりある?」だって。

豆を売るだけじゃなくコーヒーの淹れ方も教えないと、
せっかくのおいしいコーヒーが淹れ方しだいでまずくなる。(私が実証済み)
コーヒーメーカーではうまいコーヒーは出来ないと悟りました。(うちのコーヒーメーカーだけかな?)
コーヒーを淹れる時の挽いた豆の山型になって噴火、
そして陥没を見ながらコーヒーを淹れると楽しいですよ。
新しいコーヒーが出来たらまた色々と試したいな

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。