ソルトコーヒーブログ

コーヒーに関することの豆知識や日記など書いていきます。

2013/02 | 12345678910111213141516171819202122232425262728

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブレイクタイムにほっと一息。コーヒーを飲む男性の姿には、どことなく男らしさや大人の雰囲気を感じますよね。最近ではコーヒー専門店も増えましたが、コーヒーとは奥が深い飲みものだからこそ、「1杯のコーヒーにこだわりをもつ」といった男性が増加しているようです。そのこだわりにこそ、彼の心理が隠されています。そこで恋愛アドバイザーの筆者・望月千恵が好みのコーヒーから彼の気をひくポイントを分析します。

【ブレンド】香りと苦み、奥深さにこだわる人が好むコーヒー
 ブレンドを好む男性は女性に対しても「さりげない奥深さ」を求めるので、飾らないけれど、一般常識や女性としてのポイントはしっかり押さえているような「大人の女性」にひかれやすい傾向があります。外見的には、スキンケアを徹底し、時間をかけて素顔に近い自分を演出するナチュラルメイクが基本。アクセサリーはさりげなく光る一粒ダイヤのネックレスを身に付けるなどしてワンランク上の奥深い女性を演出するといいでしょう。

【アメリカン】アメリカで広まった薄めに淹れたコーヒー
 コーヒーが好きというよりは、とりあえず……という感覚でライトに飲む人が多いようです。豆へのこだわりよりも「コーヒーを飲んでブレイクタイム」という雰囲気を好む男性なので、女性にも癒しやライトなお付き合いを求めます。そんなアメリカン好きの男性の気をひくポイントは、可愛らしいしぐさで攻めるアプローチが決め手!  髪を耳にかけたときに見える揺れるピアスや、目が合ったときに笑顔(または微笑む)を向けるなど、女性らしい雰囲気が彼をドキっとさせるポイントです。

【カフェオレ】コーヒー×ミルク(50:50)で淹れたコーヒー
 コーヒーとミルクの割合が絶妙なバランスをもつカフェオレ。このタイプの男性は2面性のある女性にひかれる傾向があるようです。責任感があり、しっかりした女性の印象を全面に出しながら、時折、甘えるようなしぐさや表情で2面性を感じさせることが彼の気をひく大きなポイント!  日頃、甘え上手な女性はクールな女性を服装(パンツスタイルやメガネ等)で自己演出してみるのも効果的です。

【カフェラテ】エスプレッソ×ミルク(20:80)で割ったコーヒー
 濃くて苦いエスプレッソにミルクを多く注ぐカフェラテを好む男性は女性のギャップや女性らしい表現(表情や言葉遣い、立ち居振る舞い)を見たときにドキッとすることが多いようです。いつも束ねている髪を解いたときのギャップ、メガネをはずしたときに見る初めての顔など、「自分だけが知っている」という部分に優越感を覚えるので、ギャップの演出をしてみると効果が高いかもしれません。

【エスプレッソ】濃縮された苦みの強い濃厚なコーヒー
 普通のレギュラーコーヒーとの決定的な違いは、抽出方法と風味。こだわりが大きく出てきます。エスプレッソを好む男性は、個性が強く、独自の雰囲気を大切にするので、「女」を全面に出してアピールすることがポイントになります。それは情熱的アプローチという意味もあれば、「私は私」と自己主張をしっかりするという意味も含まれます。
 このタイプの彼には強いインパクトを与えるようなアピール(ファション、メイク、しぐさ)をすると、印象に残りやすいと言えます。少し大げさなアピールをするくらいがちょうどいいかもしれません。

 いかがでしたか?  彼のコーヒーの好みから見る男性の気をひくポイントをお伝えしましたが、やっぱり一番は「笑顔」です。彼の好みの美味しいコーヒーを入れてあげること。これが一番のアプローチかもしれませんね! 
スポンサーサイト
セブン-イレブン・ジャパンが、セルフサービス方式のレギュラーコーヒー「SEVEN CAFE(セブンカフェ)」を全店舗で本格導入する。ホット、アイスとも1杯100円(ラージサイズは180円)。プロデューサーはクリエイティブディレクターの佐藤可士和さんだ。

【他の画像】

●45秒で1杯ごとに挽きたてのドリップコーヒーを提供

 セブンカフェでは、標高1000メートル以上の高地で栽培されたアラビカ豆4種類を厳選してブレンド。生豆の精製方法は、果肉や果皮を除去し、水に浸けて発酵させるウオッシュド(水洗式)を採用しており、この時点で未熟豆や死豆などを除外する。

 4種の豆のうち、2種類は「香り」に、残りの2種は「味」に特徴を持つものを選んだ。香りの豆は浅めに、味の豆はコクを出すために深めに焙煎する「ダブル焙煎」とした。なお、焙煎は味の素ゼネラルフーヅ(AGF)とUCC上島珈琲がエリアを分けて担当する。また、焙煎した豆は品質劣化を防ぐためにチルド(10度以下)で配送する。

 コーヒーマシンはセブン-イレブンと富士電機が共同開発したオリジナルの1杯取りペーパードリップマシンを使う。注文ボタンを押してから、コーヒー豆を挽き、蒸らし、抽出までにかかる時間は約45秒だ。全国で水の品質をそろえるために軟水フィルターを採用する力の入れようだ。

●日本人の口にはペーパードリップコーヒーが合う

 2010年からセブン-イレブンのクリエイティブディレクションを務める佐藤可士和さんは、セブンカフェのプロデュースも担当する。試作品を飲んで「この品質のコーヒーを100円で提供できるのか」と驚いたという。

「『場所』を提供するものではないので、最初は『セブンコーヒー』というネーミングを考えました。しかし、コーヒーの上質さに触れ『カフェで過ごすような時間』を提案したいと思ったのです」(佐藤さん)

 セブン-イレブンでは一部の店舗(約2000店舗)で、エスプレッソコーヒーを提供する「バリスターズカフェ」を展開してきたが、今後、セブンカフェに置き換えていく。井阪隆一社長は「バリスターズカフェは若者を中心に好評だったものの、女性や年配の人に弱かった。北海道や秋田県、鹿児島県の約1000店舗でセブンカフェを先行導入したところ、30~50代の女性に高く受け入れられた」とコメントする。

 セブンカフェの導入スケジュールは、1月中に先行導入エリアの北海道や九州で2000店舗まで拡大し、2月までに九州地域(累計3700店舗)、3月までに関西・中国地域(同5500店舗)、7月までに首都圏・北関東(同1万2400店舗)、8月までに全国展開(同1万5000店舗)を予定する。
机にコーヒーを置いて仕事をしたり、打ち合わせにもコーヒーが欠かせなかったりと、コーヒーはとても身近な飲み物で、また気分を変えるために好まれたりもします。コーヒーを飲んでから30分くらいたつとカフェインの作用により、目が覚めたようにすっきりし、集中力も高まるように感じるため、仕事のお供にする人が多いのです。


つい癖になりがちなコーヒーですが、コーヒーの飲み過ぎによって、頭痛や疲労感、不安感、眠れない、胃腸の調子が悪い、といった症状が出てしまうことがあります。


カフェインにより脳が刺激され気分すっきりの効果が得られるコーヒーですが、飲み過ぎてしまうと逆効果になるため、症状が続くような場合は、少しずつコーヒーを飲む量を減らしていくと、頭痛や不安感が緩和された、ということもあります。濃いコーヒーを10杯飲むことが習慣化してしまうと、吐き気やふるえといった心配な症状を起こすこともあります。


カフェインが体内から半分くらい排出されるまでに3~7時間かかるため、その間にコーヒーを飲み終え、もう1杯用意したとしても、気分スッキリ、集中力UPの感覚は、期待するほど得られないかもしれません。このとき、「飲む量が足りないのかな?もっと飲んでみよう」ということになると、飲み過ぎてしまう可能性も…。


仕事が忙しく、寝不足続きで頭のすっきり感を求めるあまりに、毎日たくさんのコーヒーを飲んでしまいがちな人は、飲み続けることで、カフェインに対する耐性が出て、さらに飲む量が増えてしまうということがないように注意が必要です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。