FC2ブログ

ソルトコーヒーブログ

コーヒーに関することの豆知識や日記など書いていきます。

2019/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
その後、エチオピア産とイエメン産についてですが、やはり、今のところは入荷未定です。
来年の春~夏頃には・・・・との声もあるみたいですが、でも推測です。
原因も色々あったみたい(ジプチ港での積み替え作業?)ですが、エチオピアにて麻袋を繰り返し使用しているという事が一番の要因?みたいですね!
日本側はエチオピアに対して、生豆を入れる際に、新品の麻袋を使用するようにと、交渉をしてるみたいですが、
エチオピア側は、その様な細かい注文を言って来るのは『日本だけ!』との事で、なかなか前に進みません。
最終的には、日本が農薬検出の基準値を緩めるか(下げるか)?、エチオピアが全品、新品を使用するか?のどちらかで決着がつくようになると思われますが!!。
世界一「食の安全」に厳しい我が国なので、基準値を緩めることは現在のところ考えられないと思います。
現在入荷があっているものは、新品の麻袋に入った、やや高価なもの(オーガニックやWASHED中心)だけであり
ジンマ・レケンプティ・シダモなどの安価なUNWASHEDは入荷がストップのままです。
以前、60000袋から90000袋、売り物にならないコーヒーの話をしておりましたが、現在では12万袋に増えているそうです。
弊社在庫のハラーロングベリー  ワイルドモカも
残すところ、それぞれ20袋を切ってますので、いずれは全て欠品になります。(9月以来入荷なしです)
イエメンもマタリNO-9は止まったままです。入荷しているものは純粋のマタリ類(アルマッカなど)しかございません。
(どうやらNO-9はイエメンとエチオピアのミックスになっているみたいですね)
現在、弊社の得意先は、モカをメニューから外した所が30%、高価覚悟でハラー等に変えた所が70%位です。
弊社で今月末位にシダモG-3JASオーガニックRA認証(UNWASHED)が50袋入荷予定のものがありますが、これも通るか?まだ未定です。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://saltcoffee.blog87.fc2.com/tb.php/35-844d9717
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック